カテゴリ:基礎からわかるパワーポイント入門



あなたは、パワーポイントで資料を作るとき、具体的に気を付けていることはありますか? 前回の投稿で、『資料を見た方(受け手)から、「分かりにくい」「見にくい」と言われてしまう資料にはいくつかの共通点がある』というお話をしました。それは ① 統一感がない ② 色を使いすぎている ③ 受け手の目の動きを考えていない...
パワーポイントのデザインで一番大事なのは『分かりやすさ』
パワーポイントを使う様々な場面(企画書、プレゼンテーション、など)で、共通して言えるのは「【自分以外の相手】に【何かを伝える】ための資料」だということです。伝える資料、ということを念頭において、作成することが重要です。