目立つ原色だけでは、「情報が目立たない」パワーポイントに
パワーポイントの色づかいで重要なのは、資料自体の色が目立つことではなく、内容が一目で印象に残ることなのです。 そのためには、内容の重要度に合わせて、ベースカラー・メインカラー・アクセントカラーの3色を使うことが、基本的な考え方になります。それだけでは難しい場合は、色の「濃い・薄い」を含めた5色までにおさえることで、見やすく、内容の印象が残りやすい資料が作れます。
08日 11月 2018
【名古屋市】企画書作成の外注ならドキュメントプラスにぜひご相談ください。即簡単見積り、ネットでお申し込み。全国対応。
パワーポイント資料作成代行、ドキュメントプラスのブログ、2018年10月の人気記事ベスト3をご紹介します。
23日 10月 2018
【名古屋】パワーポイントの使い方を学べるワークショップ開催!
毎回ご好評いただいております、「劇的ビフォー・アフター パワーポイント講座」の開催が迫ってまいりました。 ・日時 2018年10月31日(水) 19:00~21:30 ・場所 マイカフェ錦通店 ・住所 名古屋市中区錦1-17-13名興ビルディング2F ・持ち物 パワーポイント2010以上をインストール済のWindowsノートパソコン(Mac不可) ・料金 ¥3,500(税込)...
【パワーポイント】人間の目は紙の上で「Z」の形で動く
見やすいパワーポイントを作るために、意識することとして、デザインや色づかいについて扱ってきました。それらは見て目につくため、意識して手直しする人も比較的多いかと思います。 しかし、パワーポイントなどの資料を作る中で意外に見落とされていることがあります。 それは、読み手の「目の動き」です。...
01日 5月 2018
こんにちは。GW始まりましたね。 弊社はややイレギュラーですがほぼカレンダー通りの営業です。 連休明けに必要な資料作成などもお気軽にご相談ください。 info@documentplus.jp さて、ビッグニュースです。 月間約300万ページビューを誇る人気webマガジン、「 #SUPERCEO 」の取材を受け、先日公開されました!...
08日 3月 2018
ドキュメントプラスでは、2018年3月8日より、各種クレジットカードでのお支払いに対応いたしました。 主に個人様に喜ばれると思いますが、法人カードももちろん可。 個人様は振込に行く手間や手数料が省け、法人様は請求書処理のわずらわしさから解放されることと思います。 ご利用のフローとしては、 (お問い合わせ・ご依頼から作業までの流れは従来通り)...
あなたは、パワーポイントで資料を作るとき、具体的に気を付けていることはありますか? 前回の投稿で、『資料を見た方(受け手)から、「分かりにくい」「見にくい」と言われてしまう資料にはいくつかの共通点がある』というお話をしました。それは ① 統一感がない ② 色を使いすぎている ③ 受け手の目の動きを考えていない...
27日 2月 2018
このたび、ドキュメントプラスでは従来の新着情報に加え、ブログのカテゴリーに「基礎からわかるパワーポイント入門」を追加しました。 パワーポイントの基本や便利な使い方、楽しさを皆さまに知っていただくために、「PowerPointプレゼンテーション技能検定上級」「Microsoft Office Specialist (PowerPoint)」取得の担当者が、月間3~4本程度の記事を執筆して公開します。...
ビジネスパーソンであれば、様々な場面でパワーポイントを使用する機会があると思います。しかし、「なんとなくパワーポイントは苦手だな」と思っている方はいらっしゃいませんか。パワーポイントが苦手と思うのは、ただ文章を打つだけでなく、デザインやレイアウト、色味などの見た目も考えなければいけないからではないでしょうか?デザインセンスが無いからパワーポイントは難しい…というイメージをお持ちの方もいるかもしれません。 パワーポイントは、普段の仕事でどんな時に使うことが多いか、考えてみましょう。 プレゼン・研修資料やお客様への提案書・企画書はもちろん、社内資料でも使うことがありますよね。それらに共通して言えることは、パワーポイントをビジネスシーンで使う時は、
21日 1月 2018
2016年の記事はこちらからご覧ください。 <2016.1.5>年始のご挨拶。 <2016.2.10>制作実績更新しました。 <2016.3.4>「劇的!ビフォーアフター パワーポイント講座」開催いたします。 <2016.5.1>事務所移転のお知らせ <2016.6.2>「劇的!ビフォーアフター パワーポイント講座」第二回を開催いたします。...

さらに表示する